こんな症状が見受けられたら漏水調査が必要

気が付いたら水まわりからの水漏れが気になるようになった、そんな時は漏水検査をして水まわりの状態を調べなくてはいけません。
この様な感じが見受けられた場合は、漏水調査を行いましょう。

雨が降っていないのに水まわり近くの外部の地面が濡れている

雨が降っていないのに水まわり近くの外部の地面が濡れている場合は、水道管若しくは排水管から漏水が発生している可能性があります。
この場合は、蛇口や水道管、排水管に耳を当てて音が鳴っているか調べます。
水が流れているような音が聞こえたら、水道管若しくは排水管から漏水している可能性が高いです。

水道を使っていないのに配管から音が聞こえる

水道を使っていないのに配管から音が常に発生している場合は、間違いなく水道管から漏水している可能性があります。

蛇口を閉めているのにチタチタと水滴が落ちてしまう

蛇口を閉めているのにチタチタと水滴が落ちている場合は、蛇口の中にあるゴムパッキンが寿命を迎えている事で、蛇口を閉めても水が止まらずチタチタと出てしまっております。
この場合は、ゴムパッキンを取り換える事で、蛇口からのチタチタ水滴を止める事ができます。

これらの状態が見受けられましたら、ただちに設備屋さんにご相談をし、メンテナンスを行ってもらいましょう。
放っておくと、このような状態に発展してしまいます。

漏水により水道代金が跳ね上がってしまう

漏水により無駄な水を放出しておりますので、多大な水道代金となってしまいます。
酷い場合は月2~3万円等と高額になってしまいますので、注意が必要です。

漏水により内装材を傷めてしまう

漏水により床や内壁に水分を浸透させてしまうので、内装材を傷めてしまう事があります。

マンションの場合お隣等のご近所さんにご迷惑をかける

マンションの場合、漏水を発生する事で壁や床伝いに水の被害を伝達させてしまいます。
損害賠償に発展してしまう事もございますので、注意が必要です。

このように、たかが水と思うかもしれませんが、放置しておくと大変な事に発展してしまいます。
漏水が見受けられましたら、すぐに設備屋さんに対応してもらいましょう。

フリーダイヤル0120-951-899
メールからのお問合せはこちら

関連記事

漏水事故

水漏れ・漏水の原因とは
同じ水まわりを使い続けていると、漏水が発生してしまう事があります。漏水は早急に気づき、早急に修理してもらう事がとても大事 …

漏水

水のトラブルお任せください